*

Athlon5350 + AM1H-ITX がイケてる (4)

公開日: : 最終更新日:2014/06/01 PC

前回、PSO2で遊んでいることを書いたので少し情報を補足。

巷のレビュー記事を見ると、Athlon5350は「軽いタイトルなら何とか遊べる」程度のゲーム能力などと書かれていますよね。「ライトゲーマー向け」とも。

そんな中PSO2を遊んでいるなどとブログに書くと、そんなんでPSO2を遊んでいるのか?と思われる方もいらっしゃると思います。

しかし実際私はそんなんでPSO2を遊んでいるのです。
Athlon5350はそんなに処理能力低くないよ?クアッドコアだし。
私は多少ゲームへのこだわりが小さいかもしれないですが。

とは言え、描画は遊べる程度に質を落として調整しています。

簡易描画設定2
1280*720、フルスクリーン

これならPSO2遊べます。クエストも行けます。
あでもレベル高くないので、敵がわんさかいるところには行っていません。

たぶん巷のレビュー記事は、ゲームに思い入れが強い人のレベルに合わせて書かれているのではと推測。

つづく

関連記事

バッテリーが…

以前、ASUS TransBook T100TAというタブレットPCを使っているという話を書きました

記事を読む

Z97-K のBIOSにハマる

前回の続きです。今回からトラブル話を3連発続けようと思います。何か今回のPC組み立てはトラブルが多か

記事を読む

Pentium G3258 + Z97-K (1)

5月にAthlon 5350 + AM1H-ITXで1台組んだばかりなのに、6月にPentium 2

記事を読む

Athlon5350 + AM1H-ITX がイケてる (1)

5月の連休に新しいパソコンを1台組み立てました。 目的は、テレビ番組の視聴・録画用です。 元

記事を読む

さよならK6-Ⅲ

何か物悲しいタイトルですが、K6-Ⅲ搭載PCを廃棄しました。かつて色んなことに使っていたなあと思い出

記事を読む

画面がメチャメチャ

Pentium G3258 + Z97-Kの組み立てトラブルシリーズ、3連発の2発目です。前回BIO

記事を読む

内蔵GPUでPSO2対決

前回書いた通り、HDMIキャプチャカードを買ったことで、ゲームのプレイ動画を比較的簡単に撮れるように

記事を読む

TVを見ながらPSO2(Pentium G3258)

前回の続きです。 今回はZ97-K + Pentium G3258マシンで、テレビ見ながらPSO2

記事を読む

Pentium G3258のオーバークロックと消費電力

前回まで書いた通り、今回のPC組み立ては比較的トラブルが多かったのですが、最終的には安定した環境を作

記事を読む

RADEON + Media Center + Hyper-Vの落とし穴

前回までで、Athlon5350 + AM1H-ITXマシンでもWindows Media Cent

記事を読む

WindowsタブレットのProgram FilesをSDHCへ逃す

ここ数ヶ月、比較的低価格なWindowsタブレットが相次いで発売されて

カーネルモジュールのビルド

前回、OOM Killerの発動を検知するテスト用のカーネルモジュール

OOM Killerの発動を検知したい

今回はプログラムの話。タイトル通り、LinuxのOOM Killerが

さよならK6-Ⅲ

何か物悲しいタイトルですが、K6-Ⅲ搭載PCを廃棄しました。かつて色ん

E: Internal Error, No file name for libssl1.0.0

Ubuntu 12.04機を(も)使っています。動かなくなると困る一台

→もっと見る

PAGE TOP ↑