エンジョイAsobi

スマホとWindowsとLinuxを遊ぶ。

Ubuntu Windows

Windows 8.1上でHyper-Vを試す ~Ubuntuの仮想マシンを作る(2)~

投稿日:2014年2月17日 更新日:

前回、空の仮想マシンを作るところまで書きました。
(なんか長かった…)。

続いてUbuntuを仮想マシンにインストールします。

21connect_to_install
Ubuntuのインストールを開始するには、まずHyper-Vマネージャーの「接続」ボタンを押して仮想マシン接続のウィンドを開いてから、「起動」ボタンを押します。

22installer
前回書いた通り、インストールしたのはUbuntu13.10のサーバー版です。インストール画面はこんな感じ。あとはまあ実マシンにインストールするのと同じ要領で粛々とインストールを進めます。

23ena_openSSH
サーバー版だけあって、途中で各種サーバーソフトを選択してインストールすることができます。私はOpenSSH serverだけ選択しておきました。

24os_installed
で最終的にインストール完了!
再起動して、Hyper-V上の仮想マシンでUbuntuを動かすことができました。

後はネットワーク設定をして、.bashrcやら.inputrcやら作業環境の設定をして、一丁上がり!

となるはずだったのですが…。

つづく

-Ubuntu, Windows

関連記事

Cygwin上でiperfをビルド

ネットワークの疎通確認に便利なツールiperf。 先日Windows上で使おうと思ったら、見つからなくて困ったことがありました。 iperfのWindows版バイナリも配布されているらしいですが、私は …

Hyper-V 対 VMware Player対決

先日、バーチャルマシン上でプログラムをビルドすると時間がかかってしようがない。ビルドするならやっぱネイティブマシンだよね、と話している人がいました。 その人が使っているのはホスト型の仮想化だったのです …

Windows 8.1上でHyper-Vを試す ~ネットワークがつながらない~

前回、Hyper-V上の仮想マシンにUbuntuをインストールしたところまで書きました。 インストールが完了して、さっそく仮想マシンにSSHからログインしてあれこれ設定しようとしました。しかし、 SS …

Ubuntu 14.04 64bitで32bitアプリを使う

新たにVMを作ってUbuntu 12.04から14.04に乗り換えたわけですが、セットアップしていて最初に困ったのは、12.04で使っていた32bitアプリを14.04上で動かそうとしたとき。 Ubu …

E: Internal Error, No file name for libssl1.0.0

Ubuntu 12.04機を(も)使っています。動かなくなると困る一台なので、なかなか更新する勇気がなくて、未だに12.04です。 先日ひさびさにupdateしようと思って、apt-get dist- …