*

TVを見ながらPSO2(Pentium G3258)

公開日: : PC

前回の続きです。

今回はZ97-K + Pentium G3258マシンで、テレビ見ながらPSO2のカジノで遊ぶとこんな感じというところを録画してみました。

実はAM1H-ITX + Athlon5350マシンとは差はなくて、使用感はほとんど変わりません。TVの映像がPentium G3258の方が多少スムーズに動いている気がする、程度。

そうなると、つくづくAthlon5350はうまくバランスとっているなあと。消費電力を低く抑えるために、ピーク性能は多少犠牲にしているはず。しかし動画をスムーズに再生できるとか、ライトなゲームが遊べるという点はしっかり確保されている。

ね、これだったら普段、低消費電力なAthlon5350の方を使いたくなる気持ちも分かるでしょう。

つづく

関連記事

Athlon5350 + AM1H-ITX がイケてる (3)

前回の続きです。 電源のACアダプタはショップでセット売りされていたものを買った、と(1)で書きま

記事を読む

Pentium G3258 + Z97-K (1)

5月にAthlon 5350 + AM1H-ITXで1台組んだばかりなのに、6月にPentium 2

記事を読む

Windows8.1のライセンス認証手続きを2回も要求された(再)

タイトルを変えましたが、前回の続きです。 以前Athlon5350 + AM1H-ITXで組み立て

記事を読む

Pentium G3258 + Z97-K (2)

前回の続きです。組み立ての様子をざっと。 メモリは余っていたDDR3-1600 2G x4枚を

記事を読む

パソコンのナマの使用感を伝えるために

前回、前々回と、パソコンのナマの使用感をお伝えするために、ディスプレイ前にカメラを設置して、ディスプ

記事を読む

Pentium G3258のオーバークロックと消費電力

前回まで書いた通り、今回のPC組み立ては比較的トラブルが多かったのですが、最終的には安定した環境を作

記事を読む

さよならK6-Ⅲ

何か物悲しいタイトルですが、K6-Ⅲ搭載PCを廃棄しました。かつて色んなことに使っていたなあと思い出

記事を読む

Z97-K のBIOSにハマる

前回の続きです。今回からトラブル話を3連発続けようと思います。何か今回のPC組み立てはトラブルが多か

記事を読む

内蔵GPUでPSO2対決

前回書いた通り、HDMIキャプチャカードを買ったことで、ゲームのプレイ動画を比較的簡単に撮れるように

記事を読む

TVを見ながらPSO2(Athlon5350)

最近PSO2もカジノばっかりやってます。「クラフト」っていうシステムで武器を作るのに有利なアイテムが

記事を読む

WindowsタブレットのProgram FilesをSDHCへ逃す

ここ数ヶ月、比較的低価格なWindowsタブレットが相次いで発売されて

カーネルモジュールのビルド

前回、OOM Killerの発動を検知するテスト用のカーネルモジュール

OOM Killerの発動を検知したい

今回はプログラムの話。タイトル通り、LinuxのOOM Killerが

さよならK6-Ⅲ

何か物悲しいタイトルですが、K6-Ⅲ搭載PCを廃棄しました。かつて色ん

E: Internal Error, No file name for libssl1.0.0

Ubuntu 12.04機を(も)使っています。動かなくなると困る一台

→もっと見る

PAGE TOP ↑