*

Windows8.1のライセンス認証手続きを2回も要求された(再)

公開日: : PC

タイトルを変えましたが、前回の続きです。

以前Athlon5350 + AM1H-ITXで組み立てたとき、Windows 8.1のライセンス認証手続きを「電話で」2回もやったという記事を書きました。

今回Pentium G3258 + Z97-KでPCを組み立てて、以前このケースに入っていたPCのWindows 8.1 pro with Media Centerを流用したのですが、またもライセンス認証が「電話で」2回必要でした。
Athlon5350 + AM1H-ITXのときは私のミスで2回もやる羽目になったのかと思ったのですが、どうやら2回やるのが必然らしい。

1) Windows 8.1 proのライセンス認証
2) Media Centerのライセンス認証

前回2)の前に1)をやってしまったのが失敗と思っていたので、今回は1)の前に2)をやってみました。すると!

まず1)をやらないと2)はできない、というエラー表示が!

結局前回の手順が正しかったのでした。
またも神経のすり減る、電話のライセンス認証を2回もやらせていただきました。ふう。

ただ今回は、オペレータの方の対応に前回と異なる点が1点ありました。Media Centerのライセンス認証のときのこと。

OP:「Media Centerは、初回にインストールしたのと異なるPCにインストールすることはライセンス上できませんが、今回インストールされるのは前回と同じパソコンでしょうか。」

私:「えっ!そうなんですか。パソコンの中身を入れ替えてしまいました。」

OP:「中身を入れ替えたというのは、マザーボードを交換した等の、パーツを入れ替えたということでしょうか。」

私:「はい。パーツを入れ替えてしまいました。」

OP:「それなら全く問題ございません。パーツの入れ替えは同じパソコンとみなされます。」

前回と異なる質問が飛んできてビックリさせられましたが、「全く問題ございません」と太鼓判を押していただいた言い方が、なかなか爽やかで気持ちのよい対応でした

今回は流用パーツが多くて、先代マシンからマザボとCPUだけを入れ替えた形になっていたのですが、パーツの入れ替えってどこまでが同じPCとみなされるのでしょうね。例えばケースだけ流用した場合なんて、中身は全く別物ですが同じPCなのかな。

まあ何かやぶへびにでもなったらイヤだし、せっかく爽やかなオペレータさんに当たったので、ごちゃごちゃ訊くのはやめました。

つづく

関連記事

1cpu_thumb.jpg

さよならK6-Ⅲ

何か物悲しいタイトルですが、K6-Ⅲ搭載PCを廃棄しました。かつて色んなことに使っていたなあと思い出

記事を読む

watt-idle_thumb.jpg

Athlon5350 + AM1H-ITX がイケてる (3)

前回の続きです。 電源のACアダプタはショップでセット売りされていたものを買った、と(1)で書きま

記事を読む

hungup_thumb.jpg

画面がメチャメチャ

Pentium G3258 + Z97-Kの組み立てトラブルシリーズ、3連発の2発目です。前回BIO

記事を読む

onedrive_trouble_shooter3_thumb.png

OneDriveが同期しない

前回に引き続き、Pentium G3258 + Z97-Kの組み立てトラブルシリーズです。 タイト

記事を読む

ezupdate-initial_thumb.jpg

Z97-K のBIOSにハマる

前回の続きです。今回からトラブル話を3連発続けようと思います。何か今回のPC組み立てはトラブルが多か

記事を読む

cap_pentiumg3258

TVを見ながらPSO2(Pentium G3258)

前回の続きです。 今回はZ97-K + Pentium G3258マシンで、テレビ見ながらPSO2

記事を読む

cpuz_thumb.png

Athlon5350 PC上のビルド時間

前回、Athlon5350 + AM1H-ITX上でHyper-VとVMware Playerの速度

記事を読む

top_view_thumb.jpg

Pentium G3258 + Z97-K (2)

前回の続きです。組み立ての様子をざっと。 メモリは余っていたDDR3-1600 2G x4枚を

記事を読む

CPUboost_thumb.jpg

Pentium G3258のオーバークロックと消費電力

前回まで書いた通り、今回のPC組み立ては比較的トラブルが多かったのですが、最終的には安定した環境を作

記事を読む

1front_thumb.jpg

限定版が復活してた。ASUS TransBook T100TA

今回は私が愛用している10.1インチWindowsタブレットの使用感です。 いわゆる”2

記事を読む

junctioned_VideoLAN_thumb.png
WindowsタブレットのProgram FilesをSDHCへ逃す

ここ数ヶ月、比較的低価格なWindowsタブレットが相次いで発売されて

raised1
カーネルモジュールのビルド

前回、OOM Killerの発動を検知するテスト用のカーネルモジュール

raised1
OOM Killerの発動を検知したい

今回はプログラムの話。タイトル通り、LinuxのOOM Killerが

1cpu_thumb.jpg
さよならK6-Ⅲ

何か物悲しいタイトルですが、K6-Ⅲ搭載PCを廃棄しました。かつて色ん

25eth0_trouble_thumb.png
E: Internal Error, No file name for libssl1.0.0

Ubuntu 12.04機を(も)使っています。動かなくなると困る一台

→もっと見る

PAGE TOP ↑