*

Athlon5350 PC上のビルド時間

公開日: : 最終更新日:2014/07/14 PC

前回、Athlon5350 + AM1H-ITX上でHyper-VとVMware Playerの速度比較をしました。しかしどちらもビルド用途としてはイマイチな速度でした。

そうなると、仮想マシンがネイティブにインストールした場合と比べて著しく遅いのでは?という疑問が湧きます。前回はUbuntuをネイティブにインストールしていなかったので比較できませんでしたが、やっぱり気になったので、今回Ubuntu 14.04 Desktop(64bit)をインストール。前回同様Linuxのバニラカーネル3.15.1を素のコンフィグでビルドしたときの時間で比較してみました。

今回も詳細はとばしていきなり結果。

real    77m57.346s
user    254m5.954s
sys     27m6.018s

さすがに仮想マシンよりは速いです。しかしHyper-V仮想マシンと比べて8%速いだけ。メインマシンでは倍の速度が出たのに。VT-xて実は効率悪いとか?これだったらHyper-V使うかな。

一方絶対値としては今回もひどくて、メインマシンの5倍ものビルド時間がかかるというかなり残念な結果に。

メインマシンはUbuntu 12.04、こちらはUbuntu 14.04というバージョンの違いはありますが、そこの差は普通無いですよね。

まあAthlon5350 + AM1H-ITXはマシンパワーより消費電力を優先させた設計ですからね。今回測定してませんが、ビルド中の消費電力がメインマシンよりかなり低いのは間違いないです。ゲームしている時で最大51Wでしたからね。ビルド時間を短縮したかったら、それなりに電力のコストをかけろということかと。

でもそれにしても遅すぎる気が…。

以前も書きましたが、ゲームしてるとそこまで遅いとは感じないんですよね。

本当にこんなに遅いのかあれこれ実験してみたのですが、今回は格別おかしなところは見つかりませんでした(ここに書けなくて残念なくらい時間かけて)。また時間があるときに追求してみたいと思います。

関連記事

battery-t100ta_thumb.png

バッテリーが…

以前、ASUS TransBook T100TAというタブレットPCを使っているという話を書きました

記事を読む

edition_thumb.png

Windows8.1のライセンス認証手続きを2回も要求された

Athlon5350 + AM1H-ITXで新たにパソコンを組み立てた件。 パソコン入れ替えに二の

記事を読む

cap_athlon5350

TVを見ながらPSO2(Athlon5350)

最近PSO2もカジノばっかりやってます。「クラフト」っていうシステムで武器を作るのに有利なアイテムが

記事を読む

am1h-box_thumb.jpg

Athlon5350 + AM1H-ITX がイケてる (1)

5月の連休に新しいパソコンを1台組み立てました。 目的は、テレビ番組の視聴・録画用です。 元

記事を読む

1front_thumb.jpg

限定版が復活してた。ASUS TransBook T100TA

今回は私が愛用している10.1インチWindowsタブレットの使用感です。 いわゆる”2

記事を読む

cap_pentiumg3258

TVを見ながらPSO2(Pentium G3258)

前回の続きです。 今回はZ97-K + Pentium G3258マシンで、テレビ見ながらPSO2

記事を読む

5350-sockin_thumb.jpg

Athlon5350 + AM1H-ITX がイケてる (4)

前回、PSO2で遊んでいることを書いたので少し情報を補足。 巷のレビュー記事を見ると、Athlon

記事を読む

5350-box_thumb.jpg

Athlon5350 + AM1H-ITX がイケてる (2)

前回の続きです。AM1H-ITXに組み合わせたCPU(APU)はAthlon 5350。 これ

記事を読む

CPUboost_thumb.jpg

Pentium G3258のオーバークロックと消費電力

前回まで書いた通り、今回のPC組み立ては比較的トラブルが多かったのですが、最終的には安定した環境を作

記事を読む

top_view_thumb.jpg

Pentium G3258 + Z97-K (2)

前回の続きです。組み立ての様子をざっと。 メモリは余っていたDDR3-1600 2G x4枚を

記事を読む

junctioned_VideoLAN_thumb.png
WindowsタブレットのProgram FilesをSDHCへ逃す

ここ数ヶ月、比較的低価格なWindowsタブレットが相次いで発売されて

raised1
カーネルモジュールのビルド

前回、OOM Killerの発動を検知するテスト用のカーネルモジュール

raised1
OOM Killerの発動を検知したい

今回はプログラムの話。タイトル通り、LinuxのOOM Killerが

1cpu_thumb.jpg
さよならK6-Ⅲ

何か物悲しいタイトルですが、K6-Ⅲ搭載PCを廃棄しました。かつて色ん

25eth0_trouble_thumb.png
E: Internal Error, No file name for libssl1.0.0

Ubuntu 12.04機を(も)使っています。動かなくなると困る一台

→もっと見る

PAGE TOP ↑